前へ
次へ

損害賠償の請求額に関して弁護士に相談

トラブルが原因で相手にお金を請求する時は、法律も把握しておく必要があります。
あまり大きなお金を請求するのは、手続きがスムーズに進まなくなる可能性があります。
例えばトラブルによって、相手に損害賠償を請求する事になり、金額は2000万円が妥当だと考えました。
しかし法律を確認してみると、2000万円では妥当でないケースもあります。
2000万円というより、800万円や1200万円が妥当なケースもありますから、注意が必要です。
しかし多くの方々は、損害賠償の金額相場には詳しくありません。
自分がイメージしている金額は、若干高すぎる可能性もありますし、その逆もあり得ます。
それを考慮しますと、やはり法律事務所に相談する方が良いでしょう。
幸いにも弁護士は、法律には非常に詳しいからです。
どの程度の金額が妥当であるか、正確に把握しています。
ですから相手に請求する金額で迷った時は、相談を検討してみると良いでしょう。

Page Top